2012年10月の日記
とある処理をサイト上でするものを作る事になって、 その処理自体はたいしたものではなく、スクリプトも数行でできるくらいです。
それもサーバーサイドで処理させる必要も無いので、 JavaScriptでテスト的に作り、まぁこんな感じでいいよね〜っと思っていたのですが、 実際に本格的に作ろうとした時に分かったのは、 結構なデータ量がある、という事でした。

検索というのとはちょっと違うのですが、 データの中からパターンにマッチするものを探すというもので、 テストの時はそんなにデータがあると思ってなかったので100個ほどの変数にデータを格納し、 そこから探すようにしてたのですが、 実際には1000個を超えるデータがあったんです。

プログラミングではデータ入力など結構地味な打ち込み作業をコツコツやったりするのですが、 さすがに1000個とかになってくると面倒です!
しかもこれ遊び程度で作るものなので、余計に面倒です!!!
とは言え、そのスクリプトはそこそこ使えるもので、 結構探してみたのですが他サイトでも満足できるものはひとつも見つからなかったんですよね。
実際それだけのデータ入力が必要って事だと、やる人がいないんでしょうね。
ただ、1万を超えるソフトの機能の一部としてはあるのですが、 わざわざその機能のためだけにそんな値段のソフトも買ってられない。
でもあるとすごく便利なのは分かってるから、 暇がある時にでもコツコツデータ入力して作っていこうかなぁ・・・、という感じです。

さてここでひとつ思ったのが、 それだけデータ量をもつものを、JavaScriptのみで変数としてデータ格納するか、 PHPでデータベースとするというのとどちらがいいか、という問題です。
そのデータ自体は増える事も減る事も全くありません。
ですのでわざわざMySQLを使う必要もないのですが、 テキストデータとはいえ、JavaScriptだけではそれだけのデータ量をユーザーPCのメモリ領域を使用するわけですし、 そもそもブラウザってその辺の限界ってないんですかね。
今の無駄にメモリ量の多いPC環境が当たり前の時代に、こんな地味な事考える事自体が意味ないような気もします。



サンプル

著作権について
ファイルからデータの読み込み
ファイルへのデータの書き込み
フォルダ内のファイル名取得
アクセスカウンターの作り方
アンケートの作り方
フォームからのデータの取得
フォーム以外のページからのデータの取得
ファイル内、文章内の文字列の検索
パスワード認証の方法と作り方

0から始めるPHP

PHPのすすめ(これ飛ばしてもいい)
必要な環境とPHPへのアクセス
開発に使うもの
初めての方への注意点
PHPの基本(何らかの言語経験者向け)
PHPの基本(初めての人向け)
書き方
ファイルの読み込み

プログラミング講座
文字などの出力
PHPにおける変数
ifによる条件比較
forによる繰り返し処理
PHPにおける配列
これまでとこれからの学び方

PHPの使える
おすすめレンタルサーバー

スタードメイン

レンタルサーバーの選び方


その他

プログラミングのコツ
プログラマーと年齢
誰でも簡単にできるサーバー負荷対策
社内や自宅サーバーのグローバルIPアドレスが変わってもアクセスできるようにする

日記

2014年
日本語形態素データとキーワード出現回数
Androidベースのゲーム機に期待
4月末に判明したIEの脆弱性について
フラッシュプレーヤーの製作
ホームページとウェブサイトの違い
WIFIなどの用語は正しく使いたい
国産ゲーム会社のサイトについて
検索エンジンの開発について
プレインストールWindowsからの脱却
Android・iPhoneとアプリ開発
Windows8、スタートボタンはもういらない?
サイトの作成とやるやらないは別
あの人は詳しいと言う人と言われる人
index.htmlと/の正規化について
AndroidOSとLinuxOS
モバイル端末で必ず見るもの
ユーザー参加型市民アプリ

2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月